FC2ブログ

黒電話

家の電話が壊れたのだった。
これを買ったのは6年くらい前だと思うが、そのときに「もうシンプルでいいよね」とシャープのコードレスの本体のみのタイプにしたのだ。
オレンジ色で、なかなか気に入っていたのだが、液晶画面がまったく表示されなくなってしまい、留守電が入っていてもわからないし、画面を見ながら操作して留守録を聞くタイプ(ワンタッチボタンなどはない)なので聞けないし、留守電を解除することもできない、という面倒なことになった。
確か5000円程度の品だったと記憶してるけど、液晶画面の修理なんて本体価格を軽く超えてしまうだろうなぁ。

調べてみると充電池を抜き差しするとリセットされて回復する可能性があるんだとか。
ちょっとやってみよう・・・
それでもだめなら放電させればいいでしょ、と基盤を露出させてなおした人のブログを見つけたけど・・・さすがにこれは怖くてできないなぁ(やってみたいけど)。

最近の電化製品って本当に壊れやすい。
洗濯機なんてあらかじめ「7年が耐用年数です」みたいな但し書きがついていたりするし。
数年前、エコポイントにのせられて十数年使った冷蔵庫を買い替えた。
どのくらい電気が節約できるか、という試算サイトがあって、試してみると年間で一万円くらい差が出るなんて結果がでた。
でもふたをあけてみれば電気代は変わらなかった。
古い冷蔵庫でも、うちみたいに大人だけの世帯で、ひんぱんに開け閉めしたり長時間開けっ放しにしないなら、あまり電気代には差がなかったようだ。
まあちょっとサイズが小さくて大きいのが欲しかったからいいんだけどね。

いらない機能も多い。
最たるのが自動製氷機!うちは冷たい飲み物をあまり飲まないので製氷皿でちょいちょい凍らすだけで十分。
なんか衛生的にどうなの、って思うし。
あとドアについてる急冷ボタンとか。使ったことないわー!掃除のとき拭きにくいだけ。
次に冷蔵庫を買うことがあるなら無印のみたいなシンプルなのにしようと思っている。

話がそれた。
電話って今はいくらくらいするのかな、と調べると、コードありの本体とコードレス子機1台で5~6千円で買えるみたい。
パナソニックかーナショはあんまり好きじゃないけど・・・
昔は変なキャラクターとかふざけたデザインのものが多かったけど、今は少ないんだなぁ。

amazonだと中古品も多く出回っていて、黒電話があったりする。
どうやらIP電話でも差込口の交換は必要だけど使えるみたい。いいなぁ。
うちはわたしが10歳になるまで家に電話がなかったので(クラスで電話ひいてないのはうちだけだった!)いちばん最初の電話がプッシュホン。
プッシュホンってすごいなー!と子ども心に感動したのを覚えている。

そもそもその歳まで家に電話がなかったのは、うちが貧乏だったのと、父が電話嫌いだったせい。
我が家では夜10時以降の電話は出なくてよろしい、という決まりがあった。
理由は「夜遅くにかかってくる電話はロクなものではない」笑
もちろん長電話(2分がリミット)はご法度。
電話を掛ける前は要点を全部書き出して用件だけすませてすみやかに電話を切ること。
相手からかかってきた電話であっても10分たつと怒られた。
こうやって育つと電話嫌いな人間に育つのであった・・・美容院や医者へかける電話が苦痛で苦痛で・・・
スポンサーサイト

COMMENT 2

ukkey  2016, 12. 27 [Tue] 17:53

最後の4行、まったく一緒です。
だから私も電話嫌いなのかー。
美容院の電話面倒よね、だからネットで予約できるとこにしたのにそれも面倒で自分で髪切ってるという・・・笑
次回の引っ越しでは固定電話切ろうかなーとか思ったりして。
電話機は家も子機が壊れて、本体も留守電機能も使えません。買い替え時なのかもしれないけど、もうちょっと頑張ってもらいたいものです。

Edit | Reply | 

やぶ  2016, 12. 29 [Thu] 22:23

To ukkeyさん

電話は充電池抜き差ししたらあっさりなおりました。
よかった~
でも電話は線がついてるに限るなぁ、としみじみ思ったり。

美容院は近所なので立ち寄って予約するようにしてる。
けどタイミング悪いと忙しそうなときばっかりで、立ち寄れなかったりするのよね~
固定電話、やっぱりないと不安を感じるよ・・・だって昔の人だもの。

Edit | Reply |