FC2ブログ

土日のこと

たまにはお休みの日のことなど。
土曜日は昼からテレビ塔下で行われたMEETS TONOというイベントへ。
岐阜は東濃地方の日本酒を楽しめる、なんとも素敵すぎるイベント。
あらかじめお金はタイルに交換。タイルと交換でおつまみとお酒がいただける。
おちょこはもちろん美濃焼。たくさん種類があって、最初にどれを選ぶかという段階で既に楽しい・・・
わたしは志野焼のおちょこをチョイス。と、友人も同じもの選んでるし~笑

IMG_-hhdoe5.jpg


おちょこを吟味しすぎたせいか、おつまみを手に席(と言ってもヒノキで作った立ち飲みブース)を探すも、飲食ブースから遠い場所しか残っていない。
と、思いきやこの場所、背中から燦々と太陽のひかりが降り注ぐ、とても暖かくて居心地のいい場所。
この日はちょっと暖かい日だったけど、日陰はとても寒く。
あまりの居心地のよさに4時間近くぐだぐたしゃべり続けて飲み続けたのであった。
どの人もなごやかに楽しそうにそれぞれの楽しみ方でお酒を飲んで・・・いいイベントだったなぁ。
にしてもちょっと飲みすぎた!
だってどれを飲んでも全部おいしいんだもの!
金子みすずの詩みたい。みんな違ってみんなおいしい。
シメにアネックスの丸源でお抹茶と和菓子をいただいて帰宅。


日曜は仕事のヤマを越えたオットが得た久々の休日。
映画を見た後、109シネマズから白川公園まで歩く、というのでぶらぶら散歩。
暖かくてお散歩日和。
白川公園のすぐ横に小さなカフェがあって、立ち寄ってみる。
落ち着いた雰囲気ながらも、女性が好みそうなアンティークなどがさりげなく置いてある。
コーヒーはまあまあ、ケーキがかなり美味しくてよかったのだが、お水を出してくれなくて、ないのかなぁ、と思ったらセルフだった。
わたしたちが本棚から雑誌を出して読んでいると「カテゴリわけしておいてあるので、元にあった場所に返してください。わからない場合はそう言ってください」と説明があった。
うーん・・・気持ちはわからないでもないけど、それはお店の人があとでなおせばいいだけの話だし、それよりも「お水はセルフです」の説明のほうが重要じゃないかしら?
多分もう行かないだろうなぁ・・・
まあそのへんの感覚がオットと一緒でよかったね、という再確認ができてよかったのか。笑


そういやこの日見た映画はターゲットが10~20代女性だよね、という内容で、わたしたちがぶっちぎりの高齢者だったわけだけど。
予告で三浦翔平氏が出てきたら会場のあちこちから悲鳴があがっていた。
なに、翔平くんてそんなに人気あるの?
ちなみにこの日の映画はオットの好み。悲鳴があがったもうじき公開の映画も彼は見る気満々。
しかし本当に雰囲気がフリーダムというか、「ここはリビングなのか?」と思えたほど、ずーっとしゃべってる子たちがいて(一応小声だけど、そういう小声って本人たちが思っているより何倍も響くのよね~)笑えた。
スポンサーサイト

COMMENT 0