10th Anniversary Anthology- Nagasawa Tomoyuki Band Tour 'Kumo No Ito' 2017

2017年4月18日 於 BIG CAT

ツアータイトル長っ!
今まではワンマンだとナガサワンマン+カウント、企画ライブのライドもカウント式だったのに、どうしたんだろ。
まあね、ライブの告知でラジオ出演すると、「な、が、さ、わ、ん、ま、ん?」とたどたどしく紹介するというDJ泣かせのタイトルだったからなぁ。

今回は世間でいうところのベスト盤・・・長澤くん曰く、ベスト盤という言葉に抵抗があるようでまだ生きてるのに「これがベストですよ、っていうのはどうも違うかな」というようなことを楽天ラジオで言ってたっけ。
なのでアルバムのタイトルはArchives#1(#1ってことはこれからも続々と発売されるんだろうか)、アンソロジーアルバム、ということらしい。

Archives #1
Archives #1
posted with amazlet at 17.04.20
長澤知之
Atsugua Records (2017-04-12)
売り上げランキング: 2,159


これ長澤くんの実家の部屋だそうで。安定のカオスですなー
CDを壁にそのまま貼り付ける、という発想、わたしにはなかった!
長澤くんのCDを一枚も持ってないよ、と言う人は、これを買えばええと思うよ。
2枚組で聴きごたえありまくり。

さて、ライブ。
まあ大したことは書きませんが一応折りたたみ・・・


セトリは相変わらず脳内HDがアレなんでどこかへ蒸発していったけれど、純粋に長澤知之としてのバンドライブは久々、ということもあってか、バンド映えする曲がてんこもり。
曲も新旧ちりばめて、ああ、どれも名曲なり。

マンドラゴラの花でサポメンの松江さんがギターを弦でひいていた。
これがあの曲の不穏さをみごと倍増させていた。面白いねーああいうのってどうやって考えつくのだろう。

わりと前半のほうで、「こんばんはー長澤知之です。メンバー紹介はまたあとでやるので、とりあえず、僕は長澤知之です!」
と言っていたのがツボ。うん、多分それみんな知ってる。
MCらしきMCはほとんどなかった、かな?
キーボードの山本健太さんは前々日から大阪入りしていて、USJに行く予定だったのに春の嵐のような天候で海遊館に変更。
テンションが・・・という話をすると長澤くん「ディスってる?」笑
海遊館はとてもよかったけど、USJへの期待度が高すぎて、まあUSJは逃げませんから。

長澤くん、ピックがなくなったのか途中松江さんに一枚もらう。
アンコールで出てきたときだっけか?「さっき借りたピックはスネオヘアーさんのでした。スネオヘアーさんにありがとう!」とかなんとか。

今回のバンドは長澤くん初期の頃のメンバーが再結集。
みなさん百戦錬磨の手練れたち。
長澤くんが彼らを信頼して本当に好きなように歌ってた。
マイクスタンドを両手で持つ姿なんて久しぶりだったな。

あと、青のレスポールでEXISTERね!かっこういいったらありゃしない。

ああ、あまりに幸せな時間だった。
帰りの新幹線でツイッターを見ていると、チケットのことではお世話になりっぱなしの神(チケット運が恐ろしいほどにいいのでわたしはこう呼んでいる)が、こんないいライブだと東京公演も行きたくなっちゃうね。
なんてつぶやいていて、わたしも同じこと考えてたー!とリプライしたところ。
なんと招待券が当たったのでチケット代いらないよ。
との返事が。いったいこの人どうなってるの・・・素晴らしい。
ということで、東京も行っちゃうことになったのだった。あいやー
スポンサーサイト

COMMENT 2

らい  2017, 04. 29 [Sat] 19:55

すてき♡

バンドの長澤くん・・・私も見たいっス。゚(゚´Д`゚)゜。
とっても楽しそう♪楽しそう♪
発表があった時・・・なんでや~(*`Д´)ノ!!!って叫んでましたが・・・
私がバンド長澤くんを以後見られる日は来るのでしょうか(笑)
東京も楽しんできてください~ヽ(*´∀`)ノ

Edit | Reply | 

やぶ  2017, 05. 09 [Tue] 16:24

To らいさん

楽しそうだったよ~、長澤くんたら。

やっぱオーガスタも身売りしたせいなのか。
名古屋公演は今後あるのか?
毎回遠征だとつらいな~と糸の切れた凧なわたしでも思いますよ。

Edit | Reply |