FC2ブログ

2017年のベランダ

今年もちょいちょい植えておりますベランダ菜園。
初めて挑戦しているのがつるなしいんげん。
つるなしは手軽にできる、と聞いて飛びついてみたものの、ネットを探しても肥料は多すぎるとよくない、くらいしか育て方のコツが見つからず。
基本放ったらかしでいい野菜のようで。
で、苗を買って植えつけて一ヶ月でこの状態。

IMG_20170606_174723.jpg

小さい形ながらもいんげんが出来ている!かわいい。
どうやら収穫時期は一気に訪れるらしいので、本当は畑で種をまく時期をずらして植えるといいらしい。
来年は種から植えてみようかな。
花は白で、ちょっと変わった形をしている。

あとは定番のプチトマト。
こちらは自分で購入した苗。
コンパニオンプランツとしてチャイブとバジルを欲張って植えている。
今のトコとても順調。

IMG_20170606_174620.jpg

ただ、行燈仕立てにするために枝を曲げている最中、一番果が落ちてしまったのが気がかり・・・
プチトマトはもうひと苗、植えている。
NHKの趣味の園芸やさいの時間のアンケートを送ったら当たったもの。
ふたつ苗が入っていたのだけれど、ひとつは不良苗だったらしく、一番花は咲いたものの、明らかにひ弱。
うえつけてもダメかもなぁ。もう片方は元気に育っている。

こちらはカラーピーマンとナスタチウム。
ナスタチウムはナスのコンパニオンプランツとすることが多いみたいだけど、まあそこらへんは適当。
ナスタチウムは葉と花とも食べられる。たまにサラダに混ぜている。
毎年ピーマンはこの時期アブラムシだらけになるのが常だが、今年は何故か全く姿を見かけない。
ナスタチウムのおかげなの・・・か?

IMG_20170606_174535.jpg

奥に見える黒い物体はレモングラスにかぶりつく花火。

そして毎年恒例のゴーヤ。

IMG_20170606_174520.jpg

ゴーヤって実は伸びっぱなしにするより剪定をしたほうがいいらしい。
実をたくさん成らしたいときは本葉が5、6枚、グリーンカーテンが目的であればもう少し伸ばしてからパシッと切ってしまう。
そうすると子づるがたくさん伸びていくのである。

今年は本当に順調で、虫の被害がほぼなし。
ナスタチウムの葉がちょっと食われた形跡があるのだが、虫の姿は見えないのだよなー誰だこれ。
鳥でも来てるのかな?
あとそろそろルッコラのタネでも蒔こうかと思っている。

植木鉢が余っているので、今から間に合う何かを植えたいけど・・・
うーん、何がいいかな。ナスきゅうりって今からでもいいのかしら。

最近趣味の園芸やさいの時間を欠かさず見ている。
もう何年もそれなりにやっているから、と育て方なんて適当にやっていたけど、まだまだ知らないことがたくさんあるなぁ、と実感。
新しいコツなんかもでてくるしね。
番組で使われている道具に、噴霧器があってそれが今いちばん欲しいものだったりする。




ネットで調べると多少のばらつきはあるものの、だいたいこのお値段。
でも送料がかかる。確かあそこの店に置いてあったような、と思いとある園芸店に行くとあった!
が、なんとお値段3000円なり。え?倍以上?なんか間違ってない?
容量もメーカーもどう見ても同じものなんだけどな・・・
これじゃあ送料ついてもネットで買った方が安いじゃん、と思いつつ、やっぱり送料を払うのも口惜しく、そのままになっているのであった・・・ああ貧乏性。
スポンサーサイト

COMMENT 0