FC2ブログ

コーヒーの花

コーヒーの木を買ったのは多分15~6年前のこと。
それまで景品でもらった苗木を育てようと努力はしたのだが、あまりに小さすぎて失敗すること数回。
売り物の、そこそこ大きいものなら育つだろう、と15センチほどの苗を買ったのだ。
月日は流れ、幾度か大きな鉢に植え替えをし。
彼はすくすくと成長した。
成長した。
が、一向に花が咲かない。当然実も成らない。
高さはすでに160センチほど。
ずっと室内だからダメなのか、やはり風とか雨にあたらないといけないのか?
このまま単なる観葉植物としてあり続けるだけなのか。

と思っていたところ、ぽつっと咲きましたのよ花が。
気づいた時にはすでにつぼみが大きくなっていて、探すと3つ。
気づいた翌日には咲きましたとさ。
大きさは全然違うけれど、一重のくちなしみたい。
枝を揺らしたり、ふーふー吹いて受粉を促した(本当は刷毛でするとよいのだが)のだが、果たして実はなるのだろうか。
そうこうしているうちにまた新たな花が3つ咲いた。
あとから咲いた花は、前のものよりもほんの少し大きめだった。
咲くと1~2日で枯れてしまう。
そうして花柄ごとボトっとしたに落ちてしまった。実がなる気がしないわ・・・

最近大津橋にオープンしたカフェにもコーヒーの木があって、うちのよりも若干低いくらい。
どうやら10年物らしいのだが、花がたくさん咲いていた。
悔しい。
ていうか、咲かないかなーとか言いながら、肥料とか全然やってなかったのがいけない。
あわてて液肥をやったりしている。

そしてこのカフェでオープニングの粗品としてコーヒーの苗木を新たにもらってしまった。
さてはて、これはちゃんと育つのかしら。

十数年前、山口は萩を旅したとき、自家焙煎珈琲の店内にどでかいコーヒーの木が数本あり、たわわに実をつけていた。
あのくらい実がなると、数杯分は完全自家コーヒーが飲めそうだけど。
今もあるのかなぁ、あの店。名前を忘れてしまった。

IMG_20170616_193132.jpg
スポンサーサイト

COMMENT 0