FC2ブログ

東京散歩

ライブで行った東京、だけど行ったからには楽しみましょう、ということで、まずは浜松町へ。
目指すは日の出桟橋。そう、隅田川を舟で移動するのだ。
駅から徒歩8分で桟橋、とナビは表示したのだけど、改札口からのながいながい通路をおりてから8分だな、こりゃ。
駅の通路からは旧芝離宮恩賜公園がよく見える場所がある。
季節のいい時期はゆっくり上からながめるのもいいかもねー(暑い)
チケットを買っていざ乗船。
下と上に座席がわかれていて、景色がいいかなーと上に行ったのだけど、まあ暑いのなんのって。
船が動き出すとそこそこ風が吹くけれど、出航までが蒸し暑くて。
水やあおぐものは必須だわね。
船内アナウンスは橋の説明や、周囲に見える建物の説明など。簡単に。
浅草まで約40分のクルーズ。
今度機会があれば、もう少し過ごしやすい季節のときにしよう。

浅草で下船してすぐのところに台東区のレンタサイクルがあるというので訪ねてみるも、なんと全台貸出し中とのこと。
4時間300円と格安だし、上野の近くまで乗り捨てできるから、そりゃ人気だよね。
しかたなく歩いて移動することに。途中一乗車100円のコミュニティバスにでものればいいか、と思ったんだけど、一方向にしか運転してないし、経路がごちゃごちゃしててわかりにくい!乗るタイミングを失ってしまった。

まずはCafe Otonovaでランチ。キヌアと生ハムのなんとか・・・を注文。おしゃれですなー見た目が。

IMG_20170825_132856.jpg

パンとドリンクがついて1000円。
古い家を改修したお店で、シックな雰囲気がいい感じ。

今回いちばん行きたかったお店がつきじ常陸屋。
当然築地にあるお店だけど、なんと浅草にもあるとのことでそちらへ。
なにが目当てって、アナタ、これですよ(と、写真を入れるつもりだったけど面倒なので割愛お店の商品ページはこちら>>)。

じゃーん、干しカゴでござい~
野菜や魚なんかを天日干しするためのカゴ。
金物店とかホームセンターに売っているのはたいてい青。
何故か青。
わたしゃ青は好きだがあの色と質感はぜーったいに我が家のベランダに置きたくない。
ここのはベージュ基調のお店オリジナル品。
通販でも買えるけれど、やっぱり実物を見て質感と大きさをこの目で確認したかった。
この商品を知ってからはや幾年(大げさ)。ようやく実物を手に取ることができた!
迷った末に小さいサイズを購入。
それにあう四角いザルも二枚。
野菜を干すためにも使うけど、生ごみを乾かしてから捨てるためにおもに使用してる。

ダンデライオン・チョコレート
IMG_20170825_152736.jpg

ファクトリーと謳っているだけあって、一階のかなりのスペースがキッチン、というより作業場になっている。
公園側がガラス張りになっていて、気持ちのいい眺め。
アイスモカとお土産にブラウニーを購入。ブラウニー、かなり美味い。ちょっとしたお土産にいいと思う。
板チョコは溶けそうだったので断念。

珈琲とチョコレート 蕪木
まあそんな感じの店かな~と思った通りのお店。
あの家はちょっとおしゃれな感じだからお店なのかな、それにしては看板がないな。
と近寄ると、あ看板あった!ちっさ!よく見れば地面にも営業中の看板が!ちっさ!
という、知らないとなかなか入りづらい仕様になっております。
ブレンドと、注文したコーヒーに合うチョコを選んでくれる、ということでチョコはおまかせ。
珈琲とチョコって合うよね。無敵の組み合わせだなー
ていうかチョコうまっ!珈琲との相乗効果半端ない。
ただコーヒーカップが薄手かつ口の広いタイプで冷めるのが早かったのが残念。

カキモリ
文房具店かな、と訪れたら、ノートを自分の好みにカスタマイズできるお店だった。
買う気はなかったのに、店内にたくさんいる女子の熱気に舞い上がり、一冊作成。
オットへのプレゼントに。まあ、けっこうなお値段になります。笑
お隣は姉妹店らしく、インキのお店だった。なんか贅沢だなー
当日受け取りに行けずに、翌日行ったのだけどやっぱりお客さんいっぱいで、売り方の妙だよなー、なんて感心する。

日付変わって翌日の昼食。
IMG_20170826_110902.jpg

ででーん。宿泊したホテルのすぐ近くに駒形どぜうというお店がありまして。
どじょう鍋ですよん。
どじょうは豊橋でも食べたことがあるけれど、江戸風は独特。
テーブルにネギがもりもりっと置いてあって、どじょうがぎっしり並べられた鍋にのっけて、ネギがしんなりしたら食すという。
鍋が平たく、すぐにわりしたがとんでしまうので、これまたテーブルに置いてあるわりしたをちょいちょい足しながら食べるんだとか。
火は炭火!いいねいいね~
けっこうな数のどじょうを食べた・・・
定食にしたのでこの鍋に、ごはんとどじょう汁、漬物と田楽がついている。
どじょう汁はちょっと苦手な味だった。全部食べたけど。
山椒がおいしかったな。
翌日そんなに疲れがでなかったのは、やはりどじょうパワーなのかしら?

コフィノワ
自家焙煎珈琲のお店。
飲食スペースもあったけれど満席だったので豆だけ買って帰る。

そのあとは適当にぶらーっと上野駅まで歩く。
古い家が多くて面白かった。
たいていのおうちの前に植木鉢がずらずら並んでいて。
あれって日本特有って気がするんだけどどうなんだろう。

スポンサーサイト

COMMENT 0