テオ・ヤンセン展と津散歩

愛知県と三重県はお隣。けれど観光地ならともかく、滅多に用がないわけで。
今回三重県立美術館で開催中のテオ・ヤンセン展を見に行ってきた。
初・津である。
津は県庁所在地だが四日市のほうが都会、とは聞いていたが、まあここまでさみしい感じとは思わなかったわー

P1010571.jpg
この駅前ビルの雰囲気といい、センターというネーミングといい、古臭くていいよね。

名古屋駅から新快速で1時間。
鑑賞前にお昼ご飯を、と美術館のすぐ近くのお蕎麦屋さんへ、と思ったらない、ない。
いくら探してもない。
どうやらつい最近閉店してしまったようで・・・
がっくりしながら先に美術館へ。

P1010542.jpg


展示はなんていうか、もう驚きだった。
何故これがスムーズに動くのか、どうしたらこんな仕組みを思いつくのか。
きっとテオヤンセンは変態に違いない、そう思った(褒めてる)。

日曜日で駐車場は駐車待ちの大行列。もちろん中も・・・
実際にビーストを押す体験をするために並ぶ人の列、限りなく長く。
どうやら30分以上かかりそうだったので、諦めた。無念じゃ。
どでかいビーストが動くデモンストレーションを鑑賞。
短い距離なんであれだけど、正面で姿勢を低くして見ていた人はけっこう怖かったんじゃないかな。
あれだけの大きいものが動くなんて本当に変態だ・・・

P1010550.jpg


P1010552.jpg


P1010570.jpg


かなり興奮して見ていたので疲れてしまった。
でも心地よい疲れ。

津駅までもどって、数少ない飲食店の中からようやくニクバルへたどりつく。
他のよさそうな店は予約でいっぱいだった。

P1010573.jpg

バスで三重会館まで移動し、ツァラトゥストラはかく語りきというカフェへ。
店内は広くて落ち着いた雰囲気。本がたくさんあって。
常連さんはカウンター席がお気に入りのようだ。
おまけにコーヒーが美味しかった!
美術館でも販売していたテオヤンセンのミニ模型が置いてあった。

P1010574.jpg

P1010576.jpg
閉館してしまったらしい、商店街の映画館。


その後四天王寺を訪れる。
渋い。古いままなのがいい。庭も綺麗だった。

P1010577.jpg

P1010578.jpg
どうでもいいけど庭にカニがいた。


ここの駐車場をはさんだ隣地に四天王寺会館という建物があって、カフェやら本屋さんやらあって何やら楽しげな雰囲気。
でも日曜日はお休みなのであった。残念。

P1010579.jpg


P1010583.jpg
動じない猫。

P1010585.jpg
旧博物館。場所も悪くないのにもったいないね。
スポンサーサイト

COMMENT 0