FC2ブログ

ハロウィンの思い出

そういえばハロウィンなんて無縁な毎日を送っているのですがね。
あの日、会社帰りに公園の近くを歩いていたら、仮装した小学生三人組がタタッと走り寄ってきた。
「トリックオアトリート!お菓子くれなきゃいたずらするぞ!」

おおー、言われてしまった。
初めて言われたわー

が、しかし。
わたくし、お菓子を持ち歩く習慣がなく。ええ、飴すらものどの調子が悪いとき以外は持ち歩かない。
カバンの底を漁ってもお菓子のクズすら出てこない。

「ごめんね、何も持ってないんだ」
と答えると、しばらくもじもじしていた三人、諦めてほかへ去って行ったのだけれど、その去り際、男の子が「早く家に帰りたい!」という捨て台詞(!)を残していったのであった・・・
そうだよね、もう薄暗いし、風は冷たいし、お菓子よりはあったかいごはんの時間だもんね。

思いがけずハロウィンの思い出が出来てしまった・・・

本当に、今の時代に子どもでなくてよかったなーと心底思う。
人見知りで出不精で気弱な子どもだったわたしには、ハロウィンなんて地獄のようなイベントだもの。
あれをやれと言われたら断固拒否していただろうな・・・
なんで見知らぬ大人に声をかけねばならんのよ。こわ~
スポンサーサイト

COMMENT 2

hatao ご無沙汰です  2017, 11. 06 [Mon] 21:41

うわー

今はそんなガチなトリックオアトリートやるんすか。。。無理!
もちろん自分が子供のころはなかったけど、なんか十数年前に流行ってきた頃は、お菓子用意してる家に行くだけの出来レース的なもんだったような・・・
もしかしてマジのカツアゲだったんじゃ(笑)

Edit | Reply | 

hataoさん  2017, 11. 07 [Tue] 13:47

お久しぶりですー
お元気ですか?

そうそう、決められた家を回るって感じだと思いますよ今だって。
三人で回っててテンションが上がってつい目があったおばさんに声をかけたんでしょう・・・

え?カツアゲ・・・?
カツアゲだとしてもこれまた初体験だわー!

Edit | Reply |