高高-takataka- presents 2man Live!! 「高高-takataka- × 長澤知之」

於 吉祥寺SHUFFLE 2018年5月12日

江戸まで行ってまいりました。
今月は長澤くん単独ライブもあるのだけれど、ちょっと日程が合わなかったのと、タロジロで仲良くなった人たちが高高を推していて一度聴いてみたいなー、と思っていたので。
行ってよかった~

吉祥寺SHUFFLE、ぎゅんぎゅんだった。
わりと前の方で陣取る。

長澤くんのセトリは
M1 はぐれ雲けもの道ひとり旅
M2 風鈴の音色
M3 R.I.P.
M4 パーフェクト・ワールド(特典収録曲)
M5 P.S.S.S.O.S.
M6 一羽の雀(カバー曲)
M7 風を待つカーテン
M8 誰より愛を込めて
M9 回送

わりとゆったり系・・・でもないか。
ギターがよく見えたせいか、すごく丁寧に弾いているなぁ・・・と思ったのだった(多分いつも丁寧です)。
アホみたいなこと言うけど、一本のギターであの手この手を使ってよくさまざまな音が出せるものよのー、と改めて感心したのであった。

MCは、最近YOUTUBEで小田原の居酒屋さんの大将?がやってる料理の動画を見ている。
料理と全然関係ない話をしていて面白いのだとか。
あとはビートたけしのネタも見るんだとか。

高高の高田さん(座ってる方)とは、数年前にバンドツアーをしたとき、ギターの西川進氏のお手伝いをしてらして、話しかけてくれたのがきっかけで知り合った。
高田くんは長澤くん大好きらしい。タイプ似てるかもね。

そしてMCのネタが尽きた長澤くん、ふと3日後が自分の誕生日なことを思い出したらしく口にすると、会場からおめでとうの声と拍手が。
言うコトなくてつい言っただけで、そんな祝ってもらう気なんてなかったのにとかなんとかごにょごにょ。

そして高高。
アコギのギターデュオ。
ふたりともギターうまーい、そして音おもしろーい。
ふたりのハモリもいい。結成して5年目って言ってたけど、もうちょっと売れててもいいんじゃないの?

そして高瀬くんのほうは歌ってる姿が秦基博氏によく似てる・・・
秦友に久々にLINEした。
声や顔が似てるわけじゃないんだけどね(そして秦よりももっと痩せております)、歌うと似るのね。不思議。

ちょうど長澤くんが出会いエピソードを語っている最中、高田くんはトイレに行っていたそうで、高瀬くんが話題をふると「トイレに行って聞いてないので、もう一度言ってもらえます?」「そんなこと言わなくていいんだよ、とんだマイナスプロモーションじゃないか」笑
高瀬くんはMCを一生懸命にするのだけど、最後は何を言っているのかよくわからなくなってグダグダウヤムヤに終わっていく、という様式美を持っており、ライブ後、友人たちは「あんなMCであきれたでしょ」と盛んに言っていた。
でもライブのMCって、たいていそういうもんじゃなかろうか・・・
慣れてるよ。

友人からの情報によると、ごはんも満足に食べられないアピールをし、お菓子をあげると喜ぶそうです。
餌付け可能ミュージシャンです。

スポンサーサイト

COMMENT 0